片桐はり灸院

肩こり・腰痛・身体の不調を感じたら、兵庫県明石市の「片桐はり灸院」へ

片桐はり灸院について
HOME > 片桐はり灸院について > ごあいさつ・院概要

ごあいさつ・院概要

院長挨拶

片桐 幹雄(かたぎり みきお)

  • 片桐 幹雄

    片桐はり灸院のホームページをご覧いただきありがとうございます。
    学生時代に体操をしていた経験を生かした、スポーツ選手のケアを
    得意としております。
    地域密着の治療院として、地域住民の方々の健康のため、お役に立てればと思います。

    肩こり・腰痛・ぎっくり腰などでお悩みの方、まずはご相談ください。

経 歴

  • 兵庫県立伊丹高等学校 卒業

    体操部に所属。
    高校3年の国体予選前にケガ。予選に参加できず。
    (ケガがなくても国体には出られなかったでしょう)

  • 大阪教育大学 卒業

    体操競技部 主将
    全日本学生体操競技選手権大会
    2部 団体総合 2位 個人総合 優勝

    体操漬けの充実した学生生活でした。

  • 大阪府公立学校 教員

    保健体育を担当し、生活指導、保健、教務、体操部の指導にと、生徒のためになるよう努力しました。

  • 神戸東洋医療学院 卒業

    兵庫県で最初の健常者が学べる新設校。
    学友会 会長。サークル活動、中国研修など意義ある勉強が出来ました。

  • 神戸東洋医療学院 研修生

    実技の手伝い、付属治療院での臨床、研究、学会準備など意義ある忙しい毎日でした。

  • 神戸東洋医療学院 専任講師

    学生のよき相談役。広報委員として、学校のため、学生のために努力しました。

  • 天津中医薬大学 准教授

    学生のよき相談役。広報委員として、学校のため、学生のために努力しました。

  • 片桐はり灸院 開院

    地域の皆様や、困った方々の健康管理のお手伝いをしていきたいと思います。

学会発表・論文掲載

【全日本鍼灸学会発表】
2004年 「切皮痛の部位差と刺入法について」
2005年 「平衡感覚の調整と平均台実技との関連」
2005年 「平均機能検査(眼振電図)と内耳点刺激との関連」
2005年 「平衡感覚とパーキンソン病の関連」

【医道の日本 掲載】
2002年 「内臓器官の経穴反応に鍼灸を用いたスポーツ選手のケア」
2005年 「平衡失調がパーキンソンの発祥に関与する」

当院概要

  • 片桐はり灸院

    片桐はり灸院

    ■住所 〒673-0870 兵庫県明石市朝霧南町4-2-39

    ■TEL 078-913-5677

    ■院長 片桐 幹雄

アクセスマップ



■朝霧駅より(バス)63系統[松が丘5丁目下車]約7分
■明石駅[南]より(バス)60系統[朝霧3丁目下車]約13分
■駐車場完備